スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手付金が返ってこない!

こんばんは、黒崎マコトです。

今年の2月に買付を入れた、とある物件があるのですが、手付金が返ってきません。

というのも、私の融資付けがなかなか上手くいかず、今回の件は解約ということになったのですが、当初は申し訳無さから手付金は返さなくていいと売主サイドには伝えていたのです。

ところが、売主側より返しますよ、との返事があったので、解約合意書まで作り。

手付金返ってくるんだ、ラッキー!と思いながらウキウキしていたのですが、なかなか振り込まれず…。

仲介業者さん経由で売主側の仲介業者に連絡しても、なぜか担当者に繋がらないとのこと。

むむむ…これは久々にトラブルの予感(^_^;)

こちらとしても、貰えるものは貰っておきたいので引き下がる訳にはいきません。

まぁ、何とかっていうところ(名前忘れました、適当ですみませんw)に相談したら、業者はすぐに言うことを聞くみたいな話を聞いたので、最悪そこに相談ですね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/04/23 03:33 ] 物件購入 | TB(0) | CM(0)

内容証明

こんばんは、黒崎マコトです。

前回の記事に書いた戸建ですが、管理会社の担当者の方が入居者に退去勧告をしてくれました。

返事は、「そうですか~、それはしょうがないですねぇ」といった感じだったそうです。

あれ?意外とすんなり?

今年の12月で2回目の更新になるのですが、もしかしたら入居者の方もそろそろ引っ越し先を探していた可能性もあります。

これは知らなかったのですが、今回のように退去勧告をするときは内容証明郵便というものを入居者に送らなければならないそうです。

内容証明といっても、簡単にいうと「私はあなたとは更新契約をしません。早く出て行って」といったことが書かれているだけです。

証明書には、用紙の余白や文字数などの規定があり、せっかく作成した文書を郵便局窓口に持っていっても規定外だと対応してくれません。

かくいう私も、昨日やってしまいまして。。

郵便局に持っていく時間がない方は、e内容証明といってインターネットからも証明書の作成~郵送ができるサイトがありますので、それを使うと良いと思います。
[ 2018/04/06 23:27 ] 立ち退き | TB(0) | CM(0)

引っ越したい

こんばんは、黒崎マコトです。

突然ですが、このたび妻が妊娠しました。

無事にいけば今年の11月に出産予定です。

自分が父親になるなんて、正直実感が湧きません。


で、今わたしと妻の間では、私が所有していて現在賃貸に出している戸建に引っ越したいね、という話になっています。

このブログの最初の方で、登場していた例のアレです。

一応契約上では、半年前に告知すれば入居者に退去してもらえる、となっているようですが、なかなか難しいみたいですね。

今日、賃貸管理会社の担当者に聞いた話によると、今住んでいる家が地震などで壊滅したなどの、相当な理由がないと追い出すことは難しいようです。

それでは、何か進捗があればまた更新します。
[ 2018/04/02 22:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

決済を前にして

皆さんこんばんは。

例の中古高利回りアパートですが、いよいよ決済が迫っています。

同時に、欲張りですが次の高利回りアパートも探しています。

今回、融資してくれる某ノンバンクの担当者によると、更に5000万円ぐらいは借入が可能とのこと。

もし、追加で同じような物件が取得できれば、月々のキャッシュフローが50万ぐらいになります。

ちなみに、僕の中のキャッシュフローの定義は

家賃収入-(ローン返済+諸経費)

です。

月々キャッシュフローが50万円になれば、いよいよサラリーマンリタイアが見えてきます。

今、その後のことを結構本気で考えています。
今日も、今後の家系収支をエクセルで計算してました。

今の会社に残っても良いのですが、もうここで学びたいと思うようなことがないので、サラリーマンを続けるなら転職して新しい業界・職種の仕事をしてみたいですね。

あとは、これはまだ何とも言えないですが起業なんかにも興味があります。

元々、不動産投資のことを知る前は起業について勉強していましたので。
関連記事
[ 2018/03/24 12:06 ] 物件購入 | TB(0) | CM(0)

銀行面談がありました

皆さんこんにちは。

今日から“世捨て人K”兼“黒崎マコト”としても活動していきます。

さて先日は、今購入しようとしている中古アパートの融資面談がありました。

某ノンバンクの金融機関なのですが、初めて1人で銀行担当者と面談したので少し緊張しました。

担当者の方も、心なしか緊張しているような印象を受けました。

不動産投資を始めた理由、持ち家は買わないのか、物件を選ぶ視点、本業について等を質問されました。

変に緊張しないで、変なことを言わなければここは大丈夫ですね。

その物件ですが、場所は田舎ですが高利回りで現状満室なので、なかなか良い物件だと思います。

決済が待ち遠しいですね。
関連記事
[ 2018/03/10 13:56 ] 物件購入 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。